無料サンプル

ソート番号順でソートできるフィールド値を利用した値一覧 【SortViaSortFld】

開発元:株式会社ジェネコム

カテゴリ:
Template
対応デバイス:
iPad 用に最適化
iPad Pro 用に最適化
iPhone 用に最適化
対応バージョン:
FileMaker Go 16 に対応

概要:

フィールドの値を使用した値一覧を作成する際に、ソート用に用意した番号を表示することなく、任意のソート順で値一覧を作成することができます。

たとえば、「任意のソート順で並び替えたい。しかし、そこで使用するソート用の番号をユーザには見せたくない」という場合にご活用いただけます。

主な機能:

このテンプレートを使用すれば、値一覧を作成する際に、ソート順として使用する最初のフィールドの値(サンプルのテンプレートでは「都道府県名マスター::ソート番号」フィールドの値)を値一覧上には表示することなく、指定した順番にソートされた状態で値一覧を作成することができます。
(このサンプルでは、都道府県名のみが表示されるようになっております。)

※値一覧表示用の計算フィールド(サンプルのテンプレートでは
「都道府県名マスター::c_値一覧表示用都道府県_昇順」
「都道府県名マスター::c_値一覧表示用都道府県_降順」)の索引が "Unicode" になっている必要があります。

■完全アクセス権のアカウント
・アカウント名 :admin
・パスワード  :admin

機能制限:

・機能制限はありません。