無料サンプル

Google Chartを利用したチャート表示【Comic History】

開発元:株式会社バルーンヘルプ

カテゴリ:
Template
対応デバイス:
iPad 用に最適化
対応バージョン:
FileMaker Go 15 に対応

概要:

Comic Historyは、FileMaker Goを使って読んだマンガを管理するアプリです。
こんな人にオススメ!
「このマンガ、何巻まで読んだっけ?」本屋さん、漫画喫茶で、悩んだことがある方にぜひ!
このテンプレートを元に あなただけのログを作ってみませんか?

主な機能:

1:ワンステップで情報登録
本のカバーについたバーコードをカメラでパチリ!ISBNコードを読み取って、ワンステップでタイトル・著者名・掲載紙までを登録できます。ISBN
コードは直接入力でも検索OK。カバーのない本でも簡単に情報を登録できます。

2:並べ替え表示(小計パートで表示)
月ごと、著者ごとの集計、並べ替えがOK。同じシリーズのマンガを何巻まで読んだのか、先月読んだマンガはどれかが一目で確認できます。

3:レーダーチャート機能(Google chartをWebビューアで使用)
画力・ストーリー・キャラクター・熱量・中毒性の5項目で、星はいくつか選択するだけ!見やすいチャートに変換できます。

機能制限:

本バージョンではamazon.co.jpから書籍情報を取得しますが、
漫画のみに対応。また漫画でも一部書籍情報フォーマットが違うものには対応しておりません。ウェブからの情報取得の例としてご参考ください。